DSC_1090

大力うどん map
みやま市瀬高町坂田873

 『麺喰い人間 Oh!大力!』って知ってる?
 昔の大力うどんのキャッチフレーズ。








DSC_1088

あーーーー こんなんやったこんなんやった!
え?こんなんやったかなぁ・・・
いやぁなんせ何十年ぶり。
ネット・スマホどころか携帯も
いやコードレスフォンでさえどうかって時代に
プチツーだ!つって よく来てたんよねぇ。

ほんとは建物全体を撮りたいわけよ。
だけど撮れないのよ。
だってさ









DSC_1089

ギョーレツ!
およそ30人。
まぁお客さん多い多い!!!!









DSC_1093

店はデカイのよ。
従業員さんも多い。
そんで食いもんはうどん。
回転はめっちゃいいから
行列できてても大丈夫よ。
すぐ回って来るから。









DSC_1097

ああああ 思い出す!
こんなんやったこんなんやった!
あの頃 この1枚板のテーブルなんか
すっげ高価だったんじゃないの???

昭和48年創業らしいからね!
創業半世紀以上! すげぇ!
そりゃ俺も知ってるはずだw











昭和48年=1973年公開の映画はコレ
これがリアルだった時代の創業だっ!!












DSC_1095

うん 昔こんな風景で食ってた気もする!









DSC_1098

同乗者は きつねうどん。
うまそでしょー?









DSC_1099

俺はごぼ天うどんとおにぎり。










DSC_1100

うわ~~~~ こんなんやったんや~~
酸味パンチのダシブロー。
うわ~~ あんなクソガキ時代に
こんなうまいもん食ってたなんて!
もったいねー! あの頃なんも解らんかったはず!








DSC_1102

ささがきゴボ天が汁保持するから
めっちゃ熱いよ。気を付けて!











DSC_1101

あああ これをどう表現したらいい?
四国の人が食ったらヤワヤワ。
博多の人が食ったらソンナニヤワクナイ。
微塩が酸味にマッチする~~~
あの頃の俺はこんなうまいもん食ってたのか!!!










DSC_1104

ひとつ前の写真にはウソがあります。
ここの麺 めっちゃ長いんです。
あんな量を一気にすすれません。
せいぜい麺2本にしときましょう。










DSC_1105

うわー 世が世なら 
海外から資金をかき集め
福岡進出からの全国進出もあったかもしれん!
このうまさ格別!








DSC_1103

だからこそ









DSC_1106

こうだ!
これは昔からやってた!
みんなでやってた!








DSC_1107

うっは~~~~
こんなうまいもん
東京モンとか韓国モンとか中国モンとかに
知られちゃいけねーぜ!
こりゃー ちっごの宝だ! 秘蔵しとけ!







DSC_1108

さて 
みなさん気になるお値段ですが・・・・

 お高いんでしょう?

いえいえそんなことは無いんですよ!
原料高・円安の昨今ではありますがぁ

 はい このお値段で!






 











DSC_1109

うん 俺思うに
ちっごは円のレートが違うんだな。
たぶん。
日本円 1円 = ちっご円 0.65円 くらい(2024年4月時点)








DSC_1094

大力うどん map
みやま市瀬高町坂田873